途方もない時間と緑の輝き。

ブログ更新がしばらくぶりになってしまいました。新潟県長岡市の石材店、山田石材工業でございます。突然ですが、当県には新潟県が誇る日本の国石がございます。皆様お分かりかと存じますが・・・そう、糸魚川一帯に眠っている翡翠(ヒスイ)でございます。日本国内ヒスイが産出される地域はありますが、中でも良質できれいなヒスイが産出されるのは糸魚川一帯だけです。ヒスイが生まれたのが約5億年前、まだ日本国が無かった時代です。考えただけでも気が遠くなるくらい遥か以前のことですね。さて、ご依頼主様が天然記念物になる前から所有されていたヒスイの原石を研磨してほしとのお話がありました。いくら良質な糸魚川産のヒスイでも原石の外側から内部がどうなっているかはわかりません。私は賭け事は一切やりませんが、今回ばかりは殆ど賭け事と同じ程のご依頼です。つまり切断してみて初めて美しい石か判断できるということです。もしかしたらヒスイではなかったということも考えられます。
さて大型の切断機で切断します。予想通りヒスイの硬度は凄まじく墓石で使用する御影石が柔らかく感じるほど硬いです。よって切断スピードをゆっくり目で切断していきます。

翡翠ヒスイ 原石切断
大型の切断機で薄板を挽きます。

さて・・・どうでしょう・・・
どうでしょうか・・・?ヒスイが形成された5億年前の状態とご対面です。とてつもないロマンを感じる一瞬です。

翡翠ヒスイ切断後
とりあえずヒスイであることは判明して、まず一安心です。

この原石を材料に自宅用の物置石を2枚挽いて研磨します。ヒスイは石の中でも硬いので研磨も時間がかかります。しかし硬いだけあっていい光沢が得られました(石の特性として硬い石程、ツヤがでます)。お受けしたときはかなり不安でしたが、結果的にご依頼主様にご満足していただいたので安心しました。ありがとうございました。ご自宅の石の切断や加工、研磨などありましたら、ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

翡翠 ヒスイ研磨
石全体はうっすら緑色、部分的濃い緑が差しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

お墓の砂利のお手入れ